ビジネス

バイトがつらいと思っているあなたに読んでもらうブログ

2020年4月20日

はー、明日もバイトか行きたくないな・・でもなんでこんなに嫌なんだろう

どうしても、バイトがつらいと思ってしまう事は多くあります。昔は楽しくバイトに行くことも有ったのに、最近はバイトが辛いと感じている人もたくさんいるはず。今回はこんなお悩みをお持ちの方の悩みを解決する方法をお伝えします。

 

バイトがつらいと思っているあなたに読んでもらいお悩みを解決

バイトで働いていてつらいと感じることは大きく分けると二つあります。

  • 人間関係
  • 職場環境

実際この二つが自分に合っていなかったりすることで、あなたはバイトがつらいと感じてしまいます。なぜつらいと思うのか、そしてその悩みを緩和させる方法も考えていきましょう。

バイトがつらいと感じる人は職場の人間関係を見直しましょう

バイトも含めたあらゆる仕事のお悩みの多くは人間関係によるところが大きくしめています。人と接しないでできる仕事などはとても限られていたり、特殊な能力を必要とするものばかりですので、人間関係が苦手だからと言っても全く人と接しないようなバイトはありません。

しかしあなたは、この記事を読むことによって正しい人間関係の構築ができるようになります。今まで悩みとなっていた人間関係ももはや悩みではなくなっていきます。

苦手な人がいるためにバイトがつらい

どんな職場にもあなたにとって苦手な人はいます。そしてその人は誰にとっても苦手な人である場合がほとんどです。

  • 無駄に声が大きい
  • いつも機嫌が悪い人
  • 人に仕事を振るだけの人

こういった人は誰からも苦手な人と言えます。こういう人への対処の仕方はいろいろありますが、

  1. 必要な時以外は声を掛けない
  2. 相手の事をよく観察する

この2個の手順であなたにとって苦手な人で亡くなる場合があります。

苦手な人には必要のない時は声を掛けない

コミュニケーションをとるために挨拶や何気ない雑談をしてコミュニ―ケーションを取る事はよい人間関係をつくるうえでの大切な方法とされています。そのため、苦手な人でも少しぐらい無理してでも相手の事を聞いてみたり、特に意味のない雑談を話し勝ててみたりすることだってあります。

多くの人とはこれでよい人間関係を始めるきっかけにもなるのですが、こういったコミュニケーションを跳ね返してくる人も世の中に入るようです。

こういった人への正しい対処はまず、少し距離を取りましょう。必要な仕事の連携は取らなければいけませんが、自分から仕事に必要としない話をするのはかえって逆効果です。

向こうから話しかけてくるまでは、びた一文話しかけないことに徹しましょう。

相手の事をよく観察すると相手の事が見えてくる

バイトの合間に話しかけないと決めた相手を少し観察してみましょう。長く観察していればだんだんと相手の事が見えてくるものです。私がバイトで苦手としている人にもいつも不機嫌そうにしている秘密がありました。

その人は毎日バイトの私よりも早くに出社していたのですが、朝は昨日の書類の整理や、仕事が始まる時にみんなに説明する資料作りで実は大変忙しくしている時間がありました。

そんな時にみんなが職場に来て彼に挨拶やコミュニケーションを図る言葉や、朝一だからといろんな報告を連絡をしていることに気付きました。

彼にとっては朝一のこの時間はとても忙しく一番重要な時間なのです、後で出社してきた人の多くやバイトの人もそんなことは知りませんので、気軽に話しかけます。

天気の話や、自分の家族の話、昨日のドラマの話までされたら確かに一番忙しいと思ている時の彼の機嫌が悪くなってしまう事にも納得がいてしまいます。もちろん気軽に受け流すことができる人もいますが、誰にでも仕事は上手くさばけても苦手なことがあるものです。

そんな忙しくしている彼に私はコーヒーをそっと置くようにしました。「ありがとう」と一言ってもらい、そんな日が1週間ほど続いたのちに彼から仕事を手伝ってくれないか?と頼まれるようにもなりました。

 

バイトの就業時間ですから、もちろん快く引き受けてその日以降はみるみるその人との人間関係が改善されていくことに気が付きました。そうすれば朝の彼の負担が減っていき彼の一日不機嫌そうだった態度も改善していきました。こんな簡単なことで私の人間関係の悩みがなくなったのです。

この方法で全ての人間関係を改善する事は出来ないでしょうが、人間関係に悩む人にはまずやってもらいたい方法です。

 

パワハラ的な怒り方をしてくる

パワハラやセクハラなどの言葉が広がり以前ほどはなくなりましたが、高圧的な怒り方をしてくる人はまだまだ存在しています。

怒っている人はもうどうしようもありません、一番やってはいけないのがあなたも一緒になって起こり返すことです。たとえ理不尽なことで怒られたとしても怒り返してはいけません。

もし自分も怒ってしまいそうになった時には、すぐに気を取り直して大きく深呼吸しましょう。この瞬間は相手の話など聞く必要はありません、アンガーマネジメントの一種で怒りの最も高い時は数秒で過ぎ去ります。

ほんの数秒間を「怒らない・怒らない・怒らない」呪文のように唱えれば、こっちも一緒になって起こり返すこともなくなります。ほんの数秒間を耐える事ができればあとは、「はい、申し訳ありません」と「次からは改善します」のみの発言にとどめて、聞いたふりでもしましょう。

正直に云うと、こういう人の話をまともに受けていると、こちらまで心の病気にかかってしまします。はいはい、申し訳ありません。こちらが悪うございました。とは口に出す必要はありませんが、相手のあほっぽい言動にはあまり感化されないようにするべきです。

大人な対応をすることで、相手のパワハラ的な怒りも早い時間で沈める事もできます。

何度も同じことを言ってくる社員がいる

職場で何度も言ってくることというのは決まっています、大事な事だからです。しかし、聞く方は何度用いているうちに、あれ?なんの話だっけ?という事にもなっていきます。

相手は伝えたくて何度も言ってくるのですが、何度も言われ続けるうちに脳みそで勝手に排除してしまううことも有ります。この記事を読んだ後にまた何度も言われる話をされた時は、もう一度だけでいいので自分で考えてみてください。

どういう理由で何度も言ってくるのか、そのことは私は改善できているだろうか。もう一度客観的に考えてみた時に、実はできていなかったという事もあり得ます。もしそうであれば改善するだけで事は住みます。何度も言ってくれたのだから、その時は相手に感謝しましょう。

ただ、客観的に考えても何度も言われる理由が思いつかない場合には、本人に聞いてみるのもいいでしょう。本人に何故何回も聞くのか尋ねれば、やっとわかってくれたと辞める場合もあれば、大事な事だから定期的に話しますといわれることも有ります。

もし、どうしても定期的に言いたいことであなたができている事ならば、紙に書いて見やすい箇所に張り付けておくことを提案してみましょう。その事項は相手にとってはあなたに伝えたい大事な事なので、どうしても定期的にあなたに伝えたいのです。

その考えは尊重しなければいけませんが。何度も何度もあなたが同じ話をされるのが嫌な場合は、紙に貼りだして「毎日見ますので、もう言わないで大丈夫ですよ」この一言と実際に髪を貼りだすことで改善されることもよくあります。

それ、私のやった仕事ですよ

あなたが行った仕事を、さも自分の手柄のように上司に報告する人も多いものです。もし報告しているのをあなたが見てしまったら、ちょっと怒ってしまいそうになる感情を抑えましょう。

あーあ、かわいそうな人だな、と少し下に見て相手を分別のつかない子供なんだなと思う事でこの事態を収拾させましょう。

そんな人にかかわるのは正直言って時間の無駄です、あなたの評価は高くなりませんが、あなたのスキル自体は間違いなく伸びています。

職場環境が悪い場所ではバイトがつらいと感じる

ここでは、人間関係を除いた職場環境の悪さについて話をしていきます。劣悪な職場環境でバイトをしている人はどうしてもつらいと感じてしまいます。ちょっとした考えを変えたり、少しだけ行動するだけで職場環境を大きく改善させることもできるので紹介します。

雰囲気に馴染めない

職場環境で「和気あいあい」と評価される場合と「うるさくて騒々しい」と評価されるのは正反対の評価ですが、その区別はちょっとつきにくく、人それぞれのとらえ方によっても変わるものです。

あなたが、職場の雰囲気は和気あいあいですよ、といわれてバイト始めたにも関わらず、いざバイトを始めてみると、うるさくて騒々しいだけでぜんぜん馴染めないという事もあります。

こういった時にはどういった対処がよいでしょうか?

そういう職場であれば、きっとあなたと同じ悩みを持った人間がいるものです。そんな人を見つけて悩みを打ち明けるとその人と仲が良くなっていき、馴染めなかった職場にも仲間ができて仕事がしやすくなります。

そんな人は全く見当たらないとおもっていても、実際は少し無理をして職場に馴染もうと頑張っている人もいます。一歩さがったところから、探してみれば、実はあまり馴染めていないが少し無理をして馴染もうと努力している人を見つける事ができます。

もし見つからなかったとしても、一番頑張っていそうな人を一人だけ見つけてください。そしてあなたは、自分の悩みを打ち明けてみましょう。結構な確率で相手も同じことを思っていますし、あてが外れたとしても相談を受けた相手はあなたの事を考えて良きアドバイスをしてくれます。

バイトがつらいと感じるあなたに無理はしないでほしい

バイトがつらいと感じているあなたは、今の時点で少しむりをしています。少しくらいは努力してつらい気持ちを跳ね返すことはできても、絶対に無理をしてはいけません。無理をしてしまえば深刻な病気にかかってしまう事もあなたは知っているはずです。

無理せず心のバランスを保ちながらバイトを長く続けることができるように願っています。

シフトのつらい人には日雇いのバイトを始める事もお勧めします。

日払い即金が嬉しい!短期バイト大量掲載:ショットワークスは大手なので安心

空いた時間に少しでも稼ぎたい方には【プチジョブ】:2時間からの仕事があるので隙間時間にぴったり

単発バイトアプリ「シェアフル」:平均時給は1200円を超えます

  • 翌日には振り込みされるので安心
  • 隙間時間で働くことができるので時間を有効に使える
  • 日雇いなので厳しい教育が無い

日雇いバイトは全てに登録して自分によりマッチしたバイトを探しましょう。

バイトにいきたくない人が金銭面を安定させバイトを辞める方法

この記事はこんな方におすすめ もうバイトにいきたくない・・ あんなブラックバイトはもう行きたくないけど、行かないと金欠になってしまう・・ こういった方は要注意 このままバイトに生き続けると鬱になってし ...

続きを見る

-ビジネス

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.