ビジネス

バイトにいきたくない人が金銭面を安定させバイトを辞める方法

2020年3月18日

この記事はこんな方におすすめ

  • もうバイトにいきたくない・・
  • あんなブラックバイトはもう行きたくないけど、行かないと金欠になってしまう・・

こういった方は要注意

このままバイトに生き続けると鬱になってしまいます。

今回は、バイトに行きたくないと思っている人の悩みを解決したいと思います。お金の心配も併せて解消できますので心配せずに記事をご覧ください。

バイトに行きたくない人はもう嫌なバイトに行かなくていい

まずは、結論から言います

日雇いのバイトに登録しましょう

ん?バイト行きたくないって言っているのに、バイトに登録しろってどういう事?何言ってんの?と思っている人も多いかもしれませんが、

日雇いのバイトサイトに登録するだけで、この悩みはきれいに解消できます。

普通のバイトはシフトが組まれていると思います。このシフトの組まれたバイトは自分の予定がよく把握できて便利なように見えますが、実はこれが自分を苦しめている一番の原因となっています。

ですが日雇いのバイトは普通のバイトとは全く性質が変わります。そのため、あなたが持っている悩みをきれいに解消する事ができるんです。

それでは、これからなぜ「日雇いバイト」に登録した方がいいかを説明していきます。

バイトに行きたくない人が普通のバイトはだめな理由

普通のバイトがだめな理由を説明するには、あなたがバイトに行きたくなくなった理由を解析していかなければなりません。

きっとあなたは行く前から、行きたくなかった訳ではないはずです。少し思い出してください、きっとあなたはバイト初日には、

「よーし、バイト頑張るぞ」

「お金必要だから、バイト頑張ってお金増やすぞ」

こんな、前向きな気持ちでバイトに行こうとしていたはずです。ですが、バイトのあまりに厳しい仕事内容にバイトが嫌いになってしまいます。それには、バイトを雇う側の深刻な事情もあるからです。

 

  1. 経験のあるスタッフが必須
  2. 長期間シフトを組むスタッフは正社員と大差ない
  3. 指導も厳しいものとなる

バイトを長い期間雇う業種には、以上の特徴があります。

バイトを長く雇う業種は経験のあるスタッフが必須です。いきなり来た新しいバイトは即戦力にはならないからです。なので、シフトを組んでいるバイトには社員と大差ない仕事の能力を求めます。

結果、指導はとても厳しくなってしまいます。こっちは正直正社員ほどの情熱があるわけではないし、そんなに給料もらっている訳でもないので、モチベーションが続きません。

 

もうこうなると、負のスパイラルに陥ってしまっています。雇う側は頑張ってもらいたいから、厳しく指導して、そんなに強く指導されてもやる気がなくなるだけで、やる気が無いのを見ると更に厳しく指導する。

働き方改革が言われていますが、現場まではまだまだ来ません。正直雇う側もそんな悠長なことやっていると、お店がつぶれてしまうかもしれないです。これ、ホントに正直な話なんです。

もうどちらからみても不幸です。そんなバイトは即効やめた方がいいでしょう。行きたくないと思うのは当然の事です。

 

バイト行きたくない人は日雇いバイトがいい理由

日雇いバイトがいい理由をまず言います

  • 難しい仕事はないし、厳しい指導は無い
  • 隙間時間で仕事ができる
  • 時給もいい

正直な話、いいことづくめの日雇いバイトです。なぜこんないいことづくめなのか、ひとつづつ説明していきます。

日雇いのバイトに難しい仕事はないので行きたくないとはなりにくい

そもそも、日雇いのバイトに難しいバイトはありません。仕事をお願いする側も人手不足になってしまった穴を埋めるために、簡単な仕事を日雇いでお願いすることになります。

日雇いのバイトは今日一日の仕事ですから、そもそも厳しい指導をする必要もありません。明日からは本来仕事をしている人が復帰する事がほとんどです。

隙間時間で仕事ができるので、バイトに行きたくないとはならない

日雇いバイトに登録しておけば、隙間時間に直ぐ仕事を見つける事ができます。面接はありません、繰り返しバイトをすることで、アプリ内であなたの評価が上がっていきます。それが、面接の代わりになります。

ドタキャンだったり、ヒマな休日だったり、隙間時間をバイトしてお金に変える事ができるので、あなたの生活も無駄がなく豊かになっていきます。

 

日雇いバイトは時給もいいので行きたくないとはなりにくい

日雇いの募集はどうしても人手が欲しい時に募集します。昔だったら急に人手を集める事は出来ずに、営業や成績に影響がでてもどうしようもありませんでした。

ですが、現在はオンラインで可能になりました。少しぐらい普段より時給を高く払っても、どうしても人手が欲しい状況です。そのため簡単な仕事でも時給が安くなることはありません。

募集する側にとってもどうしても欲しい人手なのです。

雇う側にとっても、働く側にとってもメリットばかりの日雇いだからこそ時給の高くて比較的楽なバイトが出来上がります。

 

 

 

バイトに行きたくない人は鬱になる前にバイトを辞めた方がいい

バイトに行きたくないと行く気持ちを持っていると、しばらくすると鬱になってしまいます。悩みは新しい悩みを生んで、良いことは何もありません。大切なことはストレスの原因を切り離さなければなりません。

ですがあなたには、生活を営むためのお金も必要になりますので、なかなか今やっているバイトを辞めるわけにもいきません。

日雇いのバイトに登録しておけば安心です。日雇いバイトだと、どうしても体調がよくない日に無理にバイトをする必要がありません。そもそも、そんな日があればバイトに応募しなければいいだけです。

 

隙間時間などを見つけてバイトをすれば効率よくお金を得る事もできるようになります。こうなってくると、あなたのこころにも余裕ができます。余裕のある心を持つことであなた自身も元気を取り戻すことになるでしょう。

 

バイトに行きたくない人は日雇いバイトに登録

日雇いのバイトはサイトに登録するほかに探す方法はありません。登録してみると日雇いバイトの案件の数が多いことにも驚きます。

バイトに行きたくない人はまず日雇いバイトに登録しましょう、金銭的にも安心です。私がおすすめする日雇いバイトの登録先を紹介します。

即日払いバイトマッチングサービス【プチジョブ】:1日2時間から仕事有ります、また即日入金の為便利です。

スキマ時間で働くなら「シェアフル」:事務、イベント、軽作業、飲食等幅広くあります

それぞれ、別のバイトがたくさんありますので、両方登録する事をお勧めします

バイトにいきたくない人の解決方法のまとめ

バイトに行きたくない人は日雇いバイトに登録すれば、解決できることが分かっていただけたと思います。それではもう一度日雇いバイトについて確認してみましょう。

  • 難しい仕事は少なく、厳しい指導も少なし
  • 隙間時間を有効活用できる
  • 時給も比較的悪くない

これで、あなたの悩みがなくなりますことをお祈りして終わりとします

 



-ビジネス

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.