自衛隊

自衛隊で使うおすすめのアイロン5選とアイロンがけのコツ

2020年5月2日

迷彩服のアイロンがけが難しい、線をきれいに入れる方法あるかな?

自衛隊で勤務する自衛官にとってはアイロンがけは絶対に誰もが通る難関の一つです。自衛官が日頃から着ている迷彩服や制服はアイロンがけをしなければいけません。洗濯後はしわができるので、しわを伸ばして、また必要な線を入れる事も必要です。

自衛隊アイロンがけのコツを手に入れる事で自衛官は負担を軽くしよう

自衛官の皆さんは日々のアイロンがけにとても疲れている人も多いでしょう。今回は簡単なコツをつかむことで今までよりもずっと短い時間で、アイロンがけを終了させる技をお伝えします。

自衛官の為のアイロンがけのコツ

  • 線入れはのりの力を使うべき
  • 迷彩ズボンの立体ポケットのかけかた
  • 乾く前にアイロンがけする
  • 当て布の効果
  • 戦闘帽のアイロンかけ方

これらは、多くの自衛官が悩んでいる、または知る事で大幅にアイロン問題をなくすことのできるコツです。これらを正しく理解する事で、より簡単にきれいなアイロンの仕上がりにすることができます。

迷彩服や制服の線入れはのりを使おう

迷彩服のそでやズボン、制服のシャツのそでに線を入れるアイロンは自衛隊特有ですが、しわを全てきれいにアイロンかけしたとしても、線が入っていなければ、50点と評価されるくらい線入れは大切です。

線入れは何度もかけると線が二重になったりして、失敗の原因になります。せっかく時間をかけてアイロンがけしても、線が二重になっていたり、線が太くなり見栄えが避ける事は避けたいところです。

どうしても線をきれいに入れる事ができない人はのりスプレーを使用しましょう。アイロンののりはPXで販売しているのりで十分です。成分のいい高いのりもあるにはあるのですが、そんなもの使う必要はありません。安く済ませましょう。

コツはのりをかけて、最高温度にはせずに、中温ぐらいで少し長めにアイロンを当てる事で、きれいな細い線ができます。

またのりは、着心地が固くなって気持ち悪い原因にもなるので迷彩服全体に使う事はおすすめしません。

迷彩服のズボンポケットのアイロンのかけかた

迷彩服のズボンにはすその途中に立体のポケットがあります。このポケットをアイロン掛けしようとすると。下にある縫い目が影響してきれいにしわを伸ばすことができません。

このポケットをきれいにアイロン掛けするには誰でももっているアイテムでかんたんに解決します。それは、本です、ポケットに本を入れる事で、縫い目に影響せずにきれいにポケット部分をアイロン掛けする事ができます。

本は文庫本や漫画などポケットに入る大きさであれば何でもよいです。本は少し温まりますが、変形したり品質が悪くなることはありません。

これで、今まできれいにしわが伸びなかったポケットの部分も綺麗にしわを伸ばすことができます。

服が完全に乾く前にアイロン掛けする

洗濯して、干した後に乾いた後、アイロンをかける人がほとんどでしょうが、班が脇の時にアイロン掛けする事をおすすめめします。乾く前の衣服はしわを簡単に伸ばすことができます。

スチームを使用しなくても簡単にしわを伸ばすことができます。ですがここで一つ注意を、洗濯したばかりの物をアイロン掛けするのも駄目ではありませんが、あまりおすすめしません。

水分量の多いものをアイロン掛けするとアイロンだけで乾かすには、とても時間がかかってしまいます。更にアイロンをかけてしわを伸ばしても生乾きの状態だと、乾いていくこう手の中で、また衣類にしわができてしまいます。

アイロン掛けする時はまだ乾いていないが、ある程度の水分が蒸発していて、アイロン掛けすると完全に乾かすことのできる状態がおすすめです。このアイロンがけの方法で、時間を大幅に短縮する事ができます。

自衛隊のアイロン掛けで「あて布」をするとどうなるの?

アイロン掛けする時の当て布には以下の効果があります。

  • 衣類の保護
  • テカリをなくす

当て布をすることで、今までてかっていたところがなくなります。当て布をしていない人は、迷彩服がてかった経験があるはずです。当て布をすればこのテカリを消すことができます。

いかにもアイロンをかけた感じのテカリですが、肌触りを損ねる原因にもなりますので、当て布をつかってみるのもいいでしょう。

戦闘帽のアイロン掛け

よく戦闘帽を使う人は良く洗濯もしなければいけません。戦闘帽は洗濯をすると形が崩れてしまいます。専用の型をいれて見栄えをよくするものですが、やはりアイロン掛けをした方が断然きれいに見えます。

立体の帽子なのでアイロンをかけるのは少し難しいです。最初から上手にできるはずもなく、最初から完璧を求めるのはやめましょう。

細長いアイロン台を使う事で、戦闘帽の独特のカーブも綺麗にアイロンをかける事ができます。

少し値段の張るアイロン台ですが、高いアイロン台は安定感が違います。安いアイロン台と使い比べれば一目瞭然です。

自衛隊で使うおすすめのアイロン

アイロンを大きく分ける要素としてコードがあります。コードがない方が取り回しが良いのは当然です。温度が下がる事を心配する人も多いですが、最近のコードレスアイロンは温度の低下も低く安定した能力を発揮するものがたくさんあります。

コードが邪魔にならない人はコードでもいいでしょう。

パナソニック  コードレスアイロンNI-CL311-P

コードレスの定番アイロンで、立ち上がり時間が最速で50秒と早いです。スチーム機能も充実スチーム穴は18穴あり、このクラスのアイロンでも十分にアイロンをかける事ができます。

パナソニック  コードレスアイロンNI-WL705

パナソニックのハイエンドコードレスシリーズのWL705はハイパワー704の廉価版として最高のパフォーマンスを残します。Wヘッドのアイロンはかけやすく、アイロンの滑りも最高度です。このレベルのアイロンを使う事で、今まで嫌いだったアイロンがけが好きになる自衛官もいます。

パナソニック  コードレスアイロンNI-WL704

こちらは性能ナンバー1のハイエンドモデル。スチーム機能などもむらなくスチームをとばして簡単にしわを伸ばすことができます。先端が細く作られており、迷彩服など作りが細かい衣服のアイロンに性能を発揮します。

DBKスチームアイロン J80T

ドイツのメーカのアイロンである程度の重さがあるので、迷彩服のアイロンがけに力を押し付ける必要がありません。またおしゃれな外見の為に他の隊員の目を引きます。スチーム機能も高くきれいにしわを伸ばすことができます。

ティファール スチームアイロン2692

ティファールのスチームアイロンでコードタイプのアイロンです。最高級の性能があり、スチーム中のアイロンの滑りの良さに定評があります。2重のエナメルコーティングの為、耐久性に素晴らしく頻度の高い仕様にも耐える事の出来る仕様になっています。

自衛隊のアイロン掛けまとめ

自衛官のアイロン掛けはもはやにちじゅおの一コマです。そのアイロンがけをどれだけ、簡単にストレスなくできるかが、自分の自衛隊人生にも関係してきます。命の次に大切な時間を大切に使うためにも、アイロン掛けには長い時間を使わず簡単に行っていただきたいです。

-自衛隊

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.