オーディオブック

オーディオブックを聞くのは車を運転中が最も適している理由

2020年5月2日

この記事はこんな方におすすめ

  • 車運転中の時間を持て余している人
  • 勉強のインプットの時間を確保したい人
  • オーディオブックに興味のある人

上記に当てはまる人は、この記事を見ていただければオーディオブックを使った有効な自分へのインプットの時間を確保できるようになりますので、どうぞご覧ください。

本は物語を想像させます、ビジネス書であってもそうです。そしてオーディオブックも聞く本として聞く人に本の世界を想像させます。

あなたは運転中の生産性のない時間を劇的に変化させることができます。いままでの運転中の時間がどれだけ愛しいかを思う事によって、これからの運転中の時間を有意義に過ごすことができるようになります。

オーディオブックを聞くのは車を運転中が最も適している理由

私が車を運転する時間というのは通勤する時の運転がもっぱらです。片道約30分往復で1時間強の時間を私はそれまでラジオを聞くことが多かったのですが、本を読むことの重要性や、勉強意欲がわいてきた人生の途中からは車の運転中全てをオーディオブックで本を聞く時間に充てるようになりました。

車を運転する時間全てが自分へのインプットの時間になるために自分へのインプットの量が増えたことを実感できます。いままで読みたくても時間の影響で読むことができなかったジャンルの本も読むようになり、月に30冊近くの本を読んでいることになります。

それ以外にも実際の本を読む機会もあります。こちらは月に4・5冊程度。

運転中にオーディオブックを聞くことは正直なところ、本の内容を100%インプットする事はできません。運転中で聞き流すことが多いので、全ての内容は入ってきません。あれ?いまなんていった?みたいなことも有りますが、よっぽどの事が無ければ巻き戻して聞き返すことも有りません。

ですが何十冊も聞いていると、すごく本の内容にひきこまれていく本を見つける事もしばしばあります。そういった本は時間がある時にもう一回きいてみます、運転中ではない時です。そうするとやはりというか、2回目だからか運転中に聞いた時よりも多くの情報がインプットできます。

とても自分の為になったなと、強く感じる数少ないときです。こういう事があると、私はブログのネタになってしまいます。現在は副業ブロガーですので、当然と言えば当然です。

オーディオブックを聞いてとても感銘を受けた場合は実際に本を購入する事もあります。こうなれば永久保存の私の愛蔵書となります。

 

運転中にオーディオブックを聞いて自己勉強の時間にする日々

最近は運転中にオーディオブックを聞くことが日常になりました。日々の車の運転は日常だったはずが勉強の時間にもなりました。

小説はラジオドラマ風でおもしろい

オーディオブックで聞くには本の種類によって向き不向きの分野はあるのでしょうか?

私の個人的な意見ですが、本の種類によって向き不向きはありません。小説を不向きだという人もいますが、私の意見では小説も面白いです。

文学や小説はオーディオブックで聞くと、複数の声優でアフレコしている場合が多く、ラジオドラマを聞いているようでとても面白いです。

運転中もオーディオブックのビジネス書で知識をインプット

ビジネス書の多くは本で読む時はすらすら読んでしまうのですが、抑留のついた声優の声で聴くと、いつもとはちょっと違うイメージが頭の中に入ってきます。

ビジネスシーンで働くビジネスマンにもお勧めです。ビジネス書は自分の可能性を広げてくれる感じがします。ビジネス書でえた知識は自分のレベルを上げてくれて、スグにでもアウトプットの方法を考えずにはいられません。今日聞いた知識をその日のうちにアウトプットする事もできます。

 

いつもと違うイメージで入ってくるオーディオブックによるインプットは自分への新しい挑戦でもあります。今までとは違った勉強方法ができるのも新鮮です。

話題の新書もいち早くオーディオブックで聞くことができる。

話題になっていたり、発売したスグの新書でもオーディオブックで聞くことができます。忙しい人は本を買いに行く暇もないので、オーディオブックで運転中に聞けば、本屋に行く時間さえも短縮できます。(amazonで本買えば時間を有効に活用できることはここではふせておこう)

ユヴァル・ノア・ハラリ氏の「21LESSON」などは発売前から話題でしたが、本の発売とほぼ同時に大手オーディオブックでは商品化されていました。

こういう人気の本を聞くことができるのもうれしいところです。

運転中にオーディオブック聞くならBluetooth使おう(FMラジオ)

オーディオブックを運転中に使うんだったら、スマホとカーオーディオをBluetoothでつなぎたいところですが、古いカーオーディオにはBluetoothがついていません。

そんな人は昔からFMトランスミッターを使っていましたが、トランスミッターとスマホをつなぐラインが必要なので面倒でした。

最近はFMトランスミッターにBluetoothがついているのでスマホと連動させます。そしたらカーオーディオをFMラジオで流せばカーオーディオから流れる音で本を聞くことができます。

私もやっと先ほど付けたのですが、次の仕事に来るまで行くのが、楽しみでしょうがないです。

ハンズフリーでスマホの通話ができる機能も備わっていまして、久しぶりにいいガジェットに出会った気がします。Bluetoothなのでラインにつなげなくてもいい事が嬉しいです。別売りのケーブルがあればもちろんスマホの充電もできます。

 

運転中にオーディオブックを聞いてたら事故するんじゃないですか?

運転中にオーディオブックに気を取られていたら、事故の危険があるんじゃないか?とはいろんな人に言われます。

ですが、結論から言うと全く問題はありません。免許証はゴールドではありませんが、ゴールドじゃない理由はオーディオブック聞いているからが原因ではありません。

ラジオ聞いている時からそうですが、運転中はやはり意識は運転中心です。必要な意識を運転に注いで、残りの自分の脳みそCPUでオーディオブックを理解します。

本の内容を100%理解はやはりできませんが、十分なくらい理解できます。あまりに聞いてなかったら、もう一回聞いてみようと思う事は、たまにはあります。この感覚は面白い本に出合った感ときに近いです。

これからも、安全運転が第一でオーディオブックを聞いていきます。

実際に運転中に聞いているオーディオブックの紹介

私が車の運転中に実際に使っているオーディオブックの種類は3種類です。普段から3種類に課金しているハードユーザーです。ですが金銭的にはもっとたくさん使っている人が多いだろうとも思います。

amazonのaudibulの有料会員月1500円

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jp聞き放題月額750円

10分要約サービスflier本の要約ゴールド会員月額1800円

現在は3種類のオーディオブックをインプット用に使っていて今の所大きな不満なところはないです。値段はもっと安ければいいのでしょうが、多少はしょうがありません。

それよりも勉強やインプットを多少のお金を理由に妥協したくないという思いが強かったのでこれからもオーディオブックによる運転中のインプットを続けていく予定です。

大手オーディオブックを比較して分かった正しい選び方

オーディオブックって最近話題だけど、どれが一番いいのかな?   こんなお悩みをお持ちの方に、大手のオーディオブックを徹底比較した結果を皆さんにお伝えして、おすすめなオーディオブックの使い方を ...

続きを見る

-オーディオブック

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.