オーディオブック

本の要約フライヤー(flier)使い込んで口コミと評判を解説

2020年4月11日

フライヤーの口コミ聞いてみたいな、どんな評価されているんだろう

こういった方は今回の記事をご覧にいただければ解決できます。

私はフライヤー「flier」を使って1年以上たちますが、私が思った正しい使い方は、本の要約を知る事ではありません。今回は皆さんの口コミや評判をまとめてみましたので、それぞれ解説して私と同じ考えの方がいないかも探してみました。

本の要約フライヤー「flier」を使い倒した私が口コミや評判を解説

Twitter上にはフライヤーの口コミが多数ありましたので、皆さんの口コミや評判をまとめて、更に解説していきたいと思います。

おそらくフライヤー「flier」使っておられない本の紹介の口コミ・評判

まずはこの方、本の紹介をされているのですが、正直言って本の紹介にはなっていない気がしますし、おそらく聞いてはいないだろうなという文です。そもそも読んだとは書いていないのだから、読んではおられないでしょう。

早朝のウォーキングにフライヤー「flier」で勉強されている口コミ

お疲れ様です。毎朝60分間もフライヤーを聞いておられるようで、わずか1時間で10冊分の本をインプットする事ができるのですから、フライヤーはまさしく素晴らしい媒体と言えます。

何の本をご覧になっていたのかは知りませんが、2倍のスピードで聞きながら内容を理解されるのは素晴らしい能力を持っておられるともいえます。

ですが、私だったらの話で申し訳ありませんがAmazon のaudhibleで深く本を聞くこともお勧めします。

それにフライヤーは2020年4月現在2500冊あまりの本しかありません。1年せずにすべて読んでしまいます。私は理解するのが遅いので一日の聞く冊数はもっと少なくなってしまいます。

本の予習にフライヤー「flier」を使っている口コミ


これは、私の使い方にも少し似ています。
この方は予習の為にフライヤーを使っておられるようですが、私はまず最初にフライヤーを聞いて本の内容に興味をもったり、本の内容をもっと詳しく知りたいと思った時に、実際に本を買っています。

何度も使っているうちに、この使い方になりました。なかなか要約では本の中身を理解する事が私にはできませんでした。

色んな媒体で本を読んでおられる方のフライヤーの口コミ


この方はフライヤー「flier」だけではなく他のオーディオブックを含めて、実際の本も読んでおられます。私のフライヤーの使い方ととても似ている気もします。

私も一日2・3冊隙間時間を使って本を聞いています。そして興味がわかなかったら、その本に戻る事はほぼありません。正直もう一生読まないかもしれないと思ったら寂しいというか、怖いというか・・

実際、フライヤーではあまり興味を持てない本だと思ったが、書店で見た時にちょっと読むと、買いたいと思って読破したことも有ります。

とても、面白く感じて、よんだ後には読んでよかったと思える本でしたので、フライヤーを聞いた感想だけで判断するのも間違いも有ります。ただ精度はなかなかに高いですので、私はこれからもフライヤーを本当に読みたい本選び用の媒体として使っていきます。

フライヤーを課金されていて、時間の有効活用で利用されている口コミ

この方は課金されていて、時間の有効活用をして自己投資をされています。まさしくオーディオブックの使い方としては王道の使い方をされています。

月1800円(キャンペーン期間)のゴールド会員費が高いと思うか、安いと思うかはもちろん人それぞれでしょうが、ポンさんは時間とお金の大切さをよく理解されて使っているようです。

フライヤー「flier」は神だそうですの口コミ

せっかくですから、神の理由も書いてほしい所でしたが、書く暇あったらインプットした方がいいというのも正解ですね。

確かに私も神アプリの一つだと思います。時間はお金より大切で、それよりも大切な命。これが分かっている人が「富と成功を得るひと」なのかもしれないと本気で思っています。

フライヤー「flier」は投資だという方の口コミ

この方は今日の投資にフライヤーのゴールドプランを挙げられています。素晴らしい考えですね、私も自分の投資に失敗しないように、フライヤーで得たものをアウトプットしていきたいと思います。

ひとつ気になるのは友人とのご飯も投資にいれておられることです、私もそういう友人を持ちたいと本気で思っています。

大量の本の代わりにフライヤー「fjier」使う方の口コミ

この方は本を買いすぎていたので、経済面を鑑みてのサービス開始です。なるほど、確かにスペックだけ見ると、ゴールド会員月2000円で2500冊の本を聞くことができるのだから、大変に経済的です。

ですが、私は経済的なことを考えると、Amazonかオーディオブックをお勧めします。この前大手のオーディオブックを比較しましたので、ご覧いただければ幸いです。

大手オーディオブックを比較して分かった正しい選び方

オーディオブックって最近話題だけど、どれが一番いいのかな?   こんなお悩みをお持ちの方に、大手のオーディオブックを徹底比較した結果を皆さんにお伝えして、おすすめなオーディオブックの使い方を ...

続きを見る

本屋にいけないのでフライヤーにハマってしまった方の口コミ

この方は、本屋にいけないのでフライヤーにはまっておられるそうです。本当に本が好きな方の様ですね。時短読書を勧められています。

ただ、私が思うのはフライヤー「flier」は本好きの方にはあまり向いていないと思います。というかその前に本屋で買うよりAmazonで本を買う事をお勧めします。

フライヤーは自分にとにかく知識を入れたいという人にこそ向いているサービスなので、読書好きの方はブックオフで安く本を手に入れる事をお勧めします。

フライヤー要約で読んだ気持ちにならないでほしいという口コミ

正直いって、私が探していたような口コミを見つけました。普通口コミなどはランダムで選ばなければいけないのでしょうが、申し訳ありませんこれは私のブログですので、私の主観がふんだんに使われます。

そうです、私も内容は薄っぺらいと思っていますので、読みたい本選び用のツールとして使っているだけです。読みたい本は買っていますがAmazon audhibulで聞くときも有ります。

それでもやっと見つけた少し否定的な口コミです。あまりの良い評判に探すのをあきらめつつありましたが、1個見つける事が出来て良かったとさえ思っています。

圧倒的に少ない否定的なコメントですから、大事にしたいものです。

フライヤー「flier」の口コミと評判をまとめて分かった事

色々な口コミと評判をまとめてフライヤーに向いている人と、あまりサービスは使わない方がいいのではないかな?と思った人が分かりましたのでお伝えします

フライヤーおすすめな人

  • 時間をすごく大切だと思っている人
  • インプット・アウトプットに情熱を持っている人
  • 自分が読みたい本選びに使う

フライヤーを個人的にはおすすめできない人

  • 読書が好きな人
  • 知識を得たいがお金の節約の為に使う
  • 時間を活用したくさんの知識を得たい

短い時間でたくさんの知識を増やしたい方には正直言ってあまりおすすめしません。なぜか?要約の内容が正直いって薄っぺらいからです。10分そこらの要約で、本を読んだ気になるのは少し無理があります。ですので私はフライヤーで興味を持った本は
Amazonで本を買う

Amazon audhibleを使っています。

最後に言っておきたいことは私はこれからもフライヤー「flier」をしばらく使い続けるでしょう。

本の要約「flier」フライヤーを使い倒して知った本当の魅力

フライヤー(flier)って最近話題だけど、実際はどうなんだろう?本の要約ってどんなかんじだろう?全部読まないと意味ないんじゃないのかな? 聞く本として耳で聞くことのできるフライヤーをご存じですか?私 ...

続きを見る



-オーディオブック

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.