オーディオブック

大手オーディオブックを比較して分かった正しい選び方

2020年4月10日

オーディオブックって最近話題だけど、どれが一番いいのかな?

 

こんなお悩みをお持ちの方に、大手のオーディオブックを徹底比較した結果を皆さんにお伝えして、おすすめなオーディオブックの使い方を紹介したいと思います。

今回紹介する聞く本はスマホでもパソコンでもどちらでも使用可能ですので、様々な方のご要望に沿えると思います。



オーディオブックを比較して分かった正しい使い方を紹介します

今回は話題のオーディオブックを徹底比較して分かった事は

人の口コミ調べる時間はもったいないので、とりあえず使ってみましょうという事です。

なんだそれ?と思った方も多いと思いますが、散々悩んだ結果は口コミ調べる時間があったら、その時間も自分のインプットにあてた方がこれを読んでいる人の為になると思ったからです。

そもそも時間がもったいないからオーディオブックを使って勉強したいと思っている人が、口コミを見てどれにしようかな・・なんてやめた方がいいです

Amazon audhible:最大手Amazonで4万冊を超える本の量がおすすめの理由

通勤中に本が聴けるアプリ - audiobook.jp :オーディオブックは読み放題コース有り

10分に要約したフライヤー:長い本も10分程に要約した聞く本

この3冊どれからでもいいので、まずは実際に使って試してみましょう。

 

オーディオブックを比較して分かった試してみた方がいい理由

結論がとりあえず使ってみた方がいいという事に変わりはないのですが、それでも読み進められているという事は、少し説明不足だっったからでしょうが、とにかく試してもらいたいという事をお勧めした理由は、

全部最初の30日間は無料期間だからです。(フライヤーは契約月のみ1日になると料金発生)

ごちゃごちゃと比較するよりもまず使ってみる。オーディオブックの使用については「百聞は一見にしかず」が最適な言葉です。

オーディオブックをおすすめしたい人

本を読んで自分にインプットする事で、その知識を生活や仕事にいかすことがとっても大事だという事は誰でも理解していると思いますが、なかなか忙しい中で読書をする時間を持てないというのも事実です。

そんな忙しい社会を過ごしている皆さんにこそ、オーディオブックは本領を発揮してくれます。

  • 通勤時間
  • 家事の時間
  • 運転している時間

特に有効活用したいのは、ここにあげた時間です。今まで私たちは、この時間を音楽を聴いたり、ラジオを聴いたりと、なかなか自分のインプットに充てる事ができませんでしたがオーディオブックはこれを見事に解決させてくれます。

こういった隙間時間を自分の勉強のために使う事の出来る人が富と成功を得る事ができるのも知っているからです。

特にビジネス書や自己啓発本は最近では多くの本がオーディオブックになっており、私自身実際に本を読むこともは少なくなりました。

オーディオブックを使って通勤時間を学びの時間に変える方法

オーディオブックは通勤時間に聞くといいよ、って聞くけど・・実際に通勤時間に使っている人の話も聞いてみたいな   こんなお悩みをお持ちの方は今回の記事をご覧にいただければ、次の事が分かります。 ...

続きを見る

オーディオブックを聞くのは車を運転中が最も適している理由

この記事はこんな方におすすめ 車運転中の時間を持て余している人 勉強のインプットの時間を確保したい人 オーディオブックに興味のある人 上記に当てはまる人は、この記事を見ていただければオーディオブックを ...

続きを見る

オーディオブックをおおすすめできない人

オーディオブックも全ての人におすすめできるかといったら、私は全員におすすめはしません。特に

本が好きな人、読書を趣味としている人にはオーディオブックをおすすめはしません

読書を趣味としている人は本を読んで、イメージする事が楽しいと感じて本を読むものですが、オーディオブックは、なかなかイメージをするのが難しいからです。特に小説は読書のイメージを沸かせて楽しませるものです。

 

自分の目で読んだものではなく耳から聞いたものをイメージするのは、慣れていないせいか、1年以上使ってもなかなか馴染めませんでした。



オーディオブックの比較結果を紹介

それでも、長年使ったオーディオブックの使用した感想を紹介します。

媒体名 Amazon audhibul audhiobook フライヤー
コース 基本のみ 基本 一部読み放題 月5冊 読み放題
基本料金 1500 0(定額有) 750 500 1800
本の代金 定価より割高 定価より安い 定価より安い 販売なし 販売無し
解説 2冊目以降は有料。しかし本を返品するとコインが返還され、1冊の価格で10冊程度聞くことができる 基本料金が無料の代わりに本代がかかる、定額コースでは無料ポイントが付く 約4割の本が読み放題、人気の本も読み放題は多くある 月に20冊の本が読み放題となる 毎日1冊の更新本を全て読み放題
本の量 約4万 約2万 読放は約1万 約2700毎日更新 約2700毎日更新

※フライヤーの読み放題基本料金は本来2000円ですが、最近ずっと1800円です。

※audiobook.jpは本を買う場合は本物の本より、安価で買う事ができ聞くことができる

 

Amazon audhibulは比較の結果、王道でありおすすめ

Amazonの聞く本、「Amazon audhibul」は基本料金を払い、本を購入する事で聞くことができます。一見すごく料金がかかるようなシステムですが、知らない人だけ損するとっても有利な使い方があります。

呼んだ本を返品すると、1枚のコインがもらえます。そのコインは別の本と交換がすることができます。そしてそれを繰り返すと無限に聞くことができる事になるのですが、数冊検品をするとコインが身らえない事があります。

大体8冊程度でコインをもらえなくなることが多いです。そしたら読んでみたい安い本を購入する事を繰り返しましょう。

確かに比較した中では一番費用は掛かってしまいますが、速度調整など細かく設定できる機能などを比べて一番のおすすめです。

audhiobook「オーディオブック」の読み放題コースもおすすめ比較のかいがあったよ

オーディオブック聴き放題なら - audiobook.jpの読み放題コースはすべての本を読むことはできないのですが、人気の本も読み放題にたくさんあるため、制限を受けている感じはしません。

あなたの学ぶ意欲を大いに満たしてくれるでしょう。こちらも聞くスピードを調整できるので、とても聞きやすいです。

月に550円から33000円までの月定額制があります。それぞれ無料の本購入に使えるポイントが付き、最大9000円分のポイントが付きます。このポイントを使って本の購入ができます。

ポイントは最大6ケ月間有効で、最初の1ケ月の33000円の定額制コースでポイントを受け取った後、定額コースを解約、6か月間で42000円分のポイントを使う方法が一番割安。

audiobookの月額会員プラン

  • 月額会員プランでは加入後いつでも解約が可能です。
  • ポイントは6ケ月間有効
  • 550円の安いプランから始める事もできます

また月額会員プランでは月に2回の重複プランを契約する事もできます。1500円の本を欲しい時には、500円で契約その後1000円に変更すると、1500円が徴収されて1500ポイント+αが付きます。読みたい本にあわせてプランの変更をした方が無料プランで本を購入するより断然安く済みます。

audiobook.jpのかんたんな始め方

audiobook.jpは純粋なオーディオブックのサービスの中でも、特にサービスの品質が良くて本の点数も豊富にあります。

その中でも聞き放題のサービスは特におすすめであり、きっとあなたの聞きたい本を手に入れる事ができるはずです。

 

auduiobook.jp聞き放題で自分の聞きたい本を探す方法

audiobook.jpの聞き放題はどんな本を聞くことができるのかな?   こんな悩みのもと、audiobook.jpの聞き放題サービスを使う事をためらっている人は、この記事をご覧いただけれ ...

続きを見る

フライヤーは本の要約なので短時間で勉強できる

フライヤーは約10分4000字程度に要約した本を聞くことができるサービスです。また本代がかからないので、安く大量の本を聞くことができます。

要約した本なんて、だめでしょ

と足早に判断せずに、まずは試してみましょう。契約した月の基本料金は無料となります。月が替わって1日になると料金が発生しますので注意してご利用ください。

またフライヤーは声優などのナレーターは使わずに人口の音声ですので、慣れるまでは少し違和感を感じてしまうかもしれません。これも気にならない人は全く気にならないそうなので、まず使ってみましょう。これが激安プランの正体です。

フライヤー読み放題(ゴールドプラン)はこちらから、登録できます(月1800)

月に5冊無料(シルバープラン)は500円の低料金で続けられるのも魅力的です。しかし5冊はちょっと少ないと思っても、契約した月は無料ですのでお試しでやってください。

 



オーディオブックを比較したおすすめの使い方まとめ

最初に言いましたが、もう一度大切な事なので言っておきます、無料期間が長いのでまず登録して試してみましょう。

命の次に大事な時間を有効活用する事がどれだけ大切な事かは、オーディオブックについてご覧になっているあなたならご存じだと思います。ぜひずべて使ってみて、ご自分に一番合ったオーディオブックを選んでください。

 

-オーディオブック

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.