自衛隊

勉強したくない人は絶対に自衛隊に入らない方がいい理由

2020年3月6日

勉強したくない人は絶対に自衛隊に入らない方がいい理由

こんにちは、15歳で自衛隊に入隊して24年間勤務しました私が今回の記事を解説させていただきます。

こんな方におすすめ

  • 自衛隊は体力的にきついイメージがありますが、勉強はどうなの?
  • 正直、勉強は苦手であまり好きではありません。体力はある方なので自衛隊に向いていると思う。
  • 子供はあまり勉強が得意ではないので、自衛隊に入って頑張ってもらいたい

まる姉

マスターみて、こんな記事あるわよ

マスター

あ、まる姉いらっしゃい、へー自衛隊は確かに体力的に大変なイメージあるけど・・勉強ってするんですかね?

自衛隊は勉強が大切です、したくない人は入隊しない方がいい

 

自衛隊は確かに体力が大事なイメージがありますね。

災害派遣の現場は場所によっては想像できない荒れ地になっていることもあります。そこで隊員の方が救助活動される映像を見たことも有るはずです。

確かに体力は必要です。

 

いや正しくは、体力も必要です。と言っておきます。

自衛官として勤め上げるには、なにより勉強への意欲が大切であり、勉強したくないと思っている隊員は入隊しない方がいいです。

勉強しなくていいように自衛隊に入るなど、やめてください。後で後悔しますから。

まる姉

なに、この人、私の友達の弟もあんまり勉強得意でなかったけど自衛隊よ

あやしいわ、勉強より体力の方が断然大切にきまってるわ

確かに、勉強の苦手な隊員は多く入隊しています。

 

勉強したくない人は自衛隊に入らない方がいい理由

勉強したくないひとは自衛隊に入らない方がいい理由は大きく3つあります。

  • 採用試験は筆記試験がメイン
  • 入隊後すぐの教育は勉強づけ
  • 部隊配属のあとも勉強がひつよう

この3項目それぞれ詳しく解説していきましょう。

 

自衛官は国家公務員であり入隊は採用試験がある

自衛隊は国家公務員です。入隊試験はいろいろな種類がありますが、どこから入るにしろ採用試験には筆記の試験があります。

試験によってはとても難関です。まだ入隊してもいないのに勉強が必要です。

 

まる姉

勉強しなくても、合格すれば入れるんでしょ?

確かに、入隊試験を受けるときに、全く試験対策をせずに、勉強しないで合格して入隊する隊員もいます。

ですが、自衛隊の入隊はどの試験を合格するかがとても大切です。どこで入隊するかで将来の階級がほとんど決まってしまうといっていいでしょう。

高校を卒業後、自衛隊の入隊試験で一番かんたんとされる、「自衛官候補生」から入隊すれば、

自衛官の階級でいちばん上の「将」には絶対なれません。いわゆるたたき上げには、限界があります。

採用試験前には、よく勉強して、採用試験を選ぶことが重要です。

自衛隊の階級についてはこちらでくわしく紹介します。

入隊試験についてはこちらでくわしく紹介します

前期と後期の教育は勉強漬けになる

  • 一般曹候補生
  • 自衛官候補生

この二つの試験から入隊すれば、まず3ケ月を前期教育、そのあと3ケ月を後期教育を受ける事になります。

この6か月間は、自衛官になるための基礎を作るための勉強をします。もちろんこの期間は体力的につらいと感じる時期でもありますが、勉強もピークを迎えます。

この期間の勉強といえば、自衛隊法などの法律や精神教育の勉強をします。

教育を受ければ、その後テストが実施されます。テストに向けて各隊員は自分の時間を削って課業後に勉強します。

こういった生活を続けると中には辞めたいと思ってくる隊員もでてきます。

 

体力がついていけないからやめるのではありません。

勉強がついていけないからやめるのではありません。

前期教育で辞める隊員は努力を続けられなくなり辞めるのです。勉強したくないと思って入ってきた隊員がここに当てはまります。

体力の事はあらかじめ覚悟をしてきて入隊してきます。ですから、体力が理由でやめたいとはあまり思わないようです。

部隊配属になっても勉強は終わらない

部隊配属になった

  • 自衛官候補生
  • 一般曹候補生

は曹への選抜を目指す場合、これからさらに勉強を続けることになります。

毎日の仕事が終われば、試験合格をめざして勉強します。部隊によっては、試験が近づくと仕事の時間全てを勉強の時間にあてます。部隊はどうしても自分の部隊から曹の合格をだしたいので、仕事をさせずに、勉強に集中させます。

曹への選抜試験は一次試験は筆記の試験です。英語、国語、数学、高校生に勉強していたものを、もう一度思い出さなければなりません。

一般教養も有ります。新聞を読んで、時事関係の情報も入れなければなりません。

勉強にはじまり、勉強に終わる一日が毎日続きます。

これは、曹へ合格するまで続いていきます。

 

自衛隊に入るなら、勉強好きになろう

自衛隊に入るなら、もうこれは勉強好きになるしかありません。

いや無理じゃね?なぞ言ってられません、努力できない人は申し訳ありませんが、公務員になるべきでありません。

毎日すこしづつでもいいから努力を重ね続けていく事の出来る人こそ立派な自衛官になる事ができます。

今日から心を変えて、まずは昨日の自分に勝ってください。そして明日は今日の自分に勝ちます。

 

その積み重ねこそ重要です。

 

そして、将来立派な自衛官になられることを期待します。

-自衛隊

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.