自衛隊

自衛官が訓練にも使えるおすすめのバッグ紹介

2020年3月15日

今回は15歳で自衛隊にい入隊して、24年間勤務しました私が自衛官が普段の勤務から訓練まで使えるバッグを紹介します。

入隊前の新隊員もバッグ買うならココからバッグ買って入隊した方がいいですよ。売店のバッグは馬鹿みたいに高いので、ここで購入した方がいいです。今回はみなさん大好き AMAZONからバッグを選びました。

自衛官が訓練にも使えるおすすめのバッグ紹介

様々なシーンで活躍される自衛官の皆様におすすめのバッグを紹介させていただきます。駐屯地の売店で購入しようとすると、めっちゃ高いですので購入されませんように。

色々な種類のバッグを厳選させていただきました。

自衛官におすすめの肩掛け・手持ちのバッグ

普段の通勤使用から、訓練、当直、教育中にも使える手持ちや、肩掛け用のバッグを紹介します。

ストームクロス ボストンバッグ 小型

ボストンバッグの小型です。普段の通勤に持っていくのにちょうどいい大きさです。外被と雨衣いれても、まだ入ります。書類入れには向きません。バッグに入れるものがなくても通勤時は、持って行った方がいいです。持って帰るものがある時に、便利です。

肩掛けでも、手持ちでも使えるので通勤に便利です。この大きさは正直たくさんの隊員が使っています。

ストームクロス ショルダーバッグ

入校中の学生におすすめです。A4のファイルが何冊も入ります。学生がよく使っている薄いバッグは厚い書類など入りません。

また教育期間中以外は、バッグに荷物がたくさん入りますので、警衛や当直勤務の時に持っていくのにちょうどいいです。

 

ドラムバッグ

このバッグの特徴は何といっても、洗面器がそのまま入る事です。という事は、当直勤務に最適ってことです。半週の着替えは十分に入りますので、他に充電器や娯楽物を持っていくのも問題なく入ります。

使わない時は小さくたたむことができるので、収納場所にも困りません。これだと営内者にもお勧めです。営内の整理整頓は物を少なくするのが一番ですが、必要なものは持たなければなりません。

小さく収納できるものを持つことで、営内の整頓に貢献します。営内点検の前日に大変な思いをしないように購入をお勧めします。

 

ストームクロス ボストンバッグ 大型

長い訓練には必須のバッグです。大きいバッグは一つ持って、訓練中は車両に置いておきましょう。大きいバッグですので、天幕に持っていくと少し邪魔になる大きさです。

当直勤務でも活躍します。当直へ持って行っても着替えの他に外被や雨衣も十分入ります。自己啓発用の本など持っていくのもいいでしょう。当直中に漫画読んでると品位を疑われるのでお勧めしません。スマホいじるより、自己啓発本読む方をお勧めします。

自衛官におすすめの本はこちらで紹介しています

 

自衛官におすすめのリュックタイプのバッグ

リュックタイプは多くの自衛官が使用しています。また普段使いもギリセーフです。安いリュックは小さくてほとんど者が入りません、外被と雨衣でいっぱいいっぱいです。

少し高めの大きいタイプで丈夫なものがお勧めです。安物買いの銭失いをされないように気を付けてください。

ストームバッグ アサルトバッグ リュック ポケット多め

こちらは、ポケットの数が多いタイプです。書類もハードケースにいれれば持ち運びしやすいです。

ポケットの数が多いので、訓練中に天幕に持っていくバッグにおすすめです。予備の革手やおやつ等、入れる場所を決めて入れましょう。

メインの収納が少し小さいです。よく考えて購入しましょう。

 

ストームバッグ アサルトバッグ リュック

こちらはメインの収納場所が広く、被服も多めに入り、警衛などはこれで十分です。リュックタイプなので運用しやすく人気のバッグ。

リュックのひもが太くクッションがあるので、行軍で使っていいならおすすめ。長く背負っても、うっ血しにくいです。

適度にポケットもあるので、収納しやすい。現役の隊員にはぜひ持っていただきたいお勧めのバッグです。

自衛官の外出にも使える黒色バックはおすすめ

自衛官として勤務を始めると、迷彩柄が好きでも外出する時には、なかなか使う事ができません。

駐屯地から外出して街に出るときは、ミリタリーグッズを大きく見せる事は注意されます。法律に違反しているわけではありませんが、品性に欠けるという結論です。

 

新隊員で入隊すると間違いなくこの点は指導されます。逆にど派手な色のバックを勤務中に使う事もできません。支給された官物のバックであったり、その代用品を売店で購入して使う事はできます。

 

迷彩柄のバックは外出時使いにくいですが、黒のバックであれば、外出にも、勤務中でも使えるので公私に渡って同じものを使いたい人にはおすすめです。

2個も買うとお金がもったいないですから、自衛官は黒のバックを持っている人も多いです

 

自衛官の訓練中におすすめ収納

ここでは特に訓練中に持っていくと便利な、収納グッズを紹介します。

駐屯地の売店はホントに高いので、比べてみてください。

 

ストームクロス 収納ポーチ

訓練中に革手や小物をなくすのはこのアイテムで解消できます、ポケットに入れるのは面倒ですがポーチには直ぐ収納できます。口もゴムで塞がれていますので落ちません。

でも弾入れちゃだめですよ、本当に小さいものは落ちるかも知れません。薬とか革手、ライター、その辺の軽い小物を入れるのに適しています。重いものはゆれるからお勧めしません。

弾帯に付けないでベルトに付けるのもお勧めです。耐容検査おわってつけましょう。

 

ストームクロス レッグバッグ

足に付けるので好き嫌いがあります。ちょっと重たいもの入れてもあんまり揺れないので良いです。

たこつぼ掘る時なんかは、確かにちょっと邪魔です、簡単にとりはずしはできますので、穴掘る時は外しましょう。

 

ストームクロス ウエストポーチ 小物入れ

スマホ、手帳、ペン、そのくらいの小物入れです。最低限欲しいポーチです。弾帯に通せます。

他にリップスティック入れている人が多いです。揺れないのでつけてても邪魔にならないです。

革手 タクティクルグローブ

申し訳ありません。もう収納でなくなりました。ペラペラの安い手袋で訓練はお勧めしません。

革手は多少厚さが必要です。良いもの使えば、冬でもあったかいですし、作業もしやすいです。

GSHOCK  DW95021v

お値段安いのでお勧めです、最低限の訓練に耐えられる時計です。電波の自動調整はありません

GSHOCK GW-M5610-1BJF ブラック

このくらいの値段になるとソーラー充電、電波時計、防水、バックライト機能など基本考えられる機能は何でもありますし、無駄にごついという事が無いのもお勧めです。

自衛官におすすめのバッグ紹介のまとめ

今回現職の自衛官におすすめのバッグを中心に紹介させていただきました。

また Yahooをよく使う方はこちらから、

ご覧いただきありがとうございました。



-自衛隊

Copyright© hyakublog , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.